レビー小体型認知症


今日は改めてのタイトル。


いつも読ませて頂いているペナコさんの記事を読んで
そのことを改めて思い出したから。


長くペナコさんの記事を読ませて頂いているけれど
キッカケはなんだったのか、気にもしていなかった。
改めて、そうかレビー繋がりだったのか、と。



今ではすっかり介護の師、ココロの友となった放浪カモメさま。
彼女ともレビー繋がりだった。




母は認知症なので、と何かの時に人に言うけれど
レビー小体型の認知症で…とまでは中々言えない。


私は日本ブログ村の、認知症 ってジャンルに登録しているのだけれど
別にレビー小体型っていうジャンルもある。久しぶりに覗いてみたけれど
登録は7名くらいで増えてはいない。



母がレビーだと最初に診断したのは・・・わたし。
母は、同じことを何度も繰り返し話たりしない。
だけど、どこの世界にいるのか、わからない。


今となっては、何型の認知症であっても変わりないけれど
そこに行きつくまでは本当に大変だったな。


それに第一、まだまだ介護は終わってないのだから。










にほんブログ村
[PR]

by kissinheaven6002 | 2015-11-05 22:19 | ひとりごと。 | Comments(0)