<   2013年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

呼び寄せちゃったのね・・・


南野陽子さんが車椅子のお父様を呼び寄せ介護生活

というような週刊誌の見出し。



ナンノちゃん、禁断の呼び寄せしちゃったのね・・・

彼女は兵庫出身だったと思う。しかもお家柄もいいんじゃなかったかな。
想像するに神戸あたりに立派なおうちもあっただろうに、
それでも遠距離ではなく呼び寄せたのには、それなりの事情があったんでしょうね。




朝日新聞でもまた特集記事が始まってます。
今日の記事の中でわたしの記憶に残っているのは
84歳の母親の介護が10年間続いた・・・94歳で亡くなったんです。

わたしの介護も10年になるかもしれない・・・のか。
そしたらわたし、もう60歳。



それから

実母を介護する娘たち

っていう見出しも見ました。
最近メディアでもホントによく見かけるようになった、介護って言葉。
いや、自分が関係者になったせいかな・・・



娘たちがする介護の多くは1対1。
いやいや、娘1対両親 ということも。


世界最先端の超高齢化社会の日本ですが、
こんなふうに介護者が娘1が大半なんて状況は過去にも未来にも
どこにも起こらないんじゃないでしょうか・・・


そして私たち日本女性と言えば、世界で最長寿命なわけですが、
この先絶対、平均寿命は縮むと思う・・・



介護生活の中で受けるストレスは絶対その後の健康に影響すると思うから。


学校はホボ皆勤賞、薬いらず医者いらずで50年生きてきたのに
今、こんなにボロボロだものわたし。








にほんブログ村
[PR]

by kissinheaven6002 | 2013-11-28 22:14 | ひとりごと。 | Comments(2)

認定結果はまだらしい。


介護認定調査を受けて1ヶ月は経ち、月末も近づいてきた。

今日届くかとなんとなく不安な毎日をすごしていた。



週末、小規模の帰りにセンター長が来てくださったので

 そろそろ結果届く頃ですよね?

と聞いてみた。どうなるかと心配で落ち着かないってことも。



そしたらセンター長は、もうそろそろだと思うし、
結果に関係なく今までどおりご利用いただけるから大丈夫ですよ、
と言ってくれた。



・・・・・今まで通りなの?
確か、前に聞いたときは要支援になると利用回数が制限されるって、


そう言ったじゃんかぁ


私はこの1ヶ月、そのことだけを心配してきたのに。


小規模のスタッフさんたち、みんな優しいしよくしてくださっている。
ただ、今までも時々連絡がうまく繋がってないことがあったり、
それを母に言うのは止めて欲しいなぁってことはよくあった。
それでもわたし的にはまだまだ許容範囲だったし。

今回のことも、

まぁいいけどさ。


どうせ、なんだかボロボロで凹凹なことには変わりないからな。



その後ケアマネさんが電話をくれて、認定に時間がかかってるらしい。
半年前が要介護4で、今回は要支援?ってその差が大きくて
一時審査に手間取ったとか・・・


ほっといたらそうなったわけじゃないので、その辺りご考慮ください・・・




そして体調が、激しく優れない。


テレビのCM…私もひっかかってしまいました。
うつ。体の痛みも伴うって。
頭が、痛くて・・・


まじかぁーーーー
ダメだ!!!!!
浮上せよっ!!!




なんかわかんないけど、



ちくしょーーーーー






にほんブログ村
[PR]

by kissinheaven6002 | 2013-11-25 19:51 | ひとりごと。 | Comments(5)

ちげーし。


突然、母が、

 
 あんた、きれいな手してるねぇ。


私の手は母に似ています。

 そう?


母は、 

 キレイよ。わたしなんか、ホラ、血管浮いてしわくちゃ。

まあね、 

 
 わたし、まだ51歳だからねぇ~

母、

 誰がいくつって?私83歳・・なんかあんた年上だと思ってたわ。


それで私に甘えたようになるのね・・・

でもさ、

勝手に3人くらいで交代制でお世話してると思い、

しかも年齢は83歳を越えていて・・・


あたしは魔女か・・・



あたしゃまだまだ遊びたいハナの50代じゃーーーーー

 

失礼いたしました。







にほんブログ村
 
[PR]

by kissinheaven6002 | 2013-11-21 20:55 | ひとりごと。 | Comments(3)

踊り場終わり?


そろそろ年賀状の季節が近づいてきて、これまた難題気が重い。

母は突然の入院から引越しとなって、その後大混乱期をすごしていたので、

お知り合いの方などに何のご挨拶もしていない。



今までも時折、

 電話も手紙もわたしにはない・・・

って時々嘆いているけれど、どこでスイッチが入るかわからないから
やっぱり申し訳ないけれど、できればいろんなことに触れたくない。



でもな、年賀状はな・・・
今朝、転送されてきた欠礼の葉書を一枚手渡した。


そこから、
やっぱり、
話はどんどん遡り・・・


あの人はどうしているか、
転居の手続きはどうなっているか、


挙句、



ジュンちゃんはわたしの娘なんだけれど、
あなたはどういう理由でこの部落にいるの?
それがわたしにはわからない。


なんていい始める。



怖いな・・・



明日は小規模のない日なので、一日、2人きり。


母の目がね、瞳が違う。じーっと私を見てる時間がまた増えてる。
誰だろう・・・って見てるんだと思う。








にほんブログ村
[PR]

by kissinheaven6002 | 2013-11-20 20:41 | ひとりごと。 | Comments(4)

にょっき


うちの和室にはツガイの虫が2匹いる… ツガイは2匹に決まってる。


ちょっと前まで窓枠のカーテンレールにいたけれど、
どうやら子育てのためにどこかへ出かけてしまったらしい。


どんな虫かというと、証言を元にイメージするのは・・・




f0291972_1529226.jpg











そんなツガイの虫が帰ってきたらしい。
朝の超お忙しい時間に呼び立てられて見に行った。
和室の天袋のところにいるらしい。しかも子宝に恵まれ3匹の小虫もいるらしい。
それが四角い取っ手のところから出入りしているとか。


わっかりましたぁーーーー
弁当作りに戻っていいでしょうかぁーーーー




というようなメルヘンチックな朝の一場面ではあるけれど、
幻視が増えている。



日曜日、家族全員そろっているので午前中から昼食の買い物に出かけた。
とても穏やかいい天気で、少し遠回りして歩いた。


だけど、ふと思う。
こんな天気がいいから母も外へ連れ出さないといけないな…
でも、自分の気持ちが拒否する。
外へ連れてってあげたい、ではなく、しないといけないって思ってる時点でバツ。



ここのところなかったのに、夕方の時間軸がおかしい。
日暮れも早くなってしまった影響かな…
6時前からパジャマに着替えて、寝るわって。



11月もいよいよ下旬となって、そろそろ介護認定がわかる頃かなと思うと
それだけで実は心臓がドキドキする。

そしたらそういう影響で母の様子も悪くなってるんだと、自分で思ってる…

これを止めよう。



夕べ久し振りにすみれさんから電話があった。
ひさしぶりっていったって、10日はあいていない。

ふたりの最近の話題は、やっぱり再会すること。

母も今ならなんとか会いに行けるんじゃないかと、その辺り随分回復したと思う。
ただそれには、どんだけの親族が動くことになるか、
2人には想像もできないだろうけれど。



電話を置いて少ししてから、母がやってきて言う。


あんたも何かあったら私に相談してね・・・
みんな娘さんがいてるって言うし、あんた私の娘なんだから。


こういうことを言う時、どのくらい普通なんだろう・・・
それがわからない。真意がわからない・・・
頭がとてもクリアな一瞬なのか、
最近のとても認知症が悪いレベルでの発言なのか・・・


確かめようもなく、ただただ困惑する。










にほんブログ村
[PR]

by kissinheaven6002 | 2013-11-19 16:00 | ひとりごと。 | Comments(4)

要望はつづく


朝は忙しい。

弁当と朝ごはん、そしてスヌーズ機能搭載の目覚まし時計にもなる。

その普通に不機嫌真っ最中の7時前から

スリスリと着替えた洗濯物を届けにやってくる
(なぜかうちの洗濯機は台所奥にある。)

朝ごはんの後でも大丈夫だと言っても聞いてくれないからな。



そんなことは日常なんだけれど、今朝はややしつこいところがあって
小規模に持っていく薬だとか連絡ノートだとか・・・

一度だって忘れたことないでしょ!

って、言うでしょ?普通に。




そして9時過ぎた頃、

 じゅんちゃん・・・・ もう少し優しい言い方してちょうだい。


ずるいよね、そういうこと言う時はトーンが母です。

仲良くしましょうとか、優しくとか・・・
呼吸困難になりそうだ。



今朝友人から、体調が悪くて病院へ行ったというLINEがきて
それをきっかけにツイツイ後回しにいてきた検診の予約を入れました。

健康診断、子宮がん、胃、肺、大腸、乳がん、一気にいろんなところに予約。

自分の方に目を向けることにします・・・で、きっと何かしら発見されて
それはそれで落ち込むんだろうな。








にほんブログ村
[PR]

by kissinheaven6002 | 2013-11-15 19:51 | Comments(6)

今日はがんばったよ・・

昨日の小規模は夕飯までお願いしてありました。

ホントなら事前にかずちゃんにも言っておくものですが、
ややこしいので当日の朝に伝達です。


まぁ、それが気に入らないのもあるし、
いつもと違うスケジュールは嫌うし、
待たされるのはいやなわけです。


帰りは7時に送ってもらうことになってました。

 あんたがいなかったらどうすんの?

なんて事言われて、私もボチボチイライラモードな時、今や頼みの二男が、

 オレ学校早いからいるよ!  と。

その後仕度をしている私のところにスリスリやってきて、

 今日私、一人でここで待ってるわ・・・

ムリです。
またまたしばらくして、スリスリ・・・

 時計あるかしら?持っていきたいんだけど。

時計みながら待つつもり?そんなことしてたら病気になりますけど。
実はここのところずっと腕時計を御所望でした。でも最近腕時計なんてしないから
どれもこれも電池ぎれ。第一腕時計みながら暮らされたら、なんかたまんない。



それでも何とか小規模に送り届けでかけました。
車で出かけたもので帰りの時間がはっきりよめなくて不安だったけれど、
大事な外出の予定は決行です。


でも夕方になると落ち着かない。
二男に確認メールをしたいところだけれど、
しつこく言われるのはイヤだろうから、ギリギリまで我慢。

数人の友達といたのだけれど、もう話には集中できていない。
我慢できなくなって二男にLINEしたら大丈夫と返信。


結局帰りは渋滞してて随分時間がかかってしまって
でも何とかかずちゃんより前に帰宅。もちろん二男もいてくれたけれど。


そしていつもどおりかずちゃんを迎えたけれど、
送ってきてくれたスタッフが、ご機嫌ナナメです、と。


 そりゃ機嫌も悪くなるわよ、こんなに待たされて!


と言ったきり、夕べは話もせず寝てしまいました。


はぁーーーーーー
そんなにイヤなんか・・・
たまのことなんだから、我慢して欲しいとお願いしたんだけど。

いろんな労力を使って出かけても、何だか気になって落ち着かないでいる
自分がイヤで、おまけにかずちゃんにグチグチ言われて・・・
だんだん、気が重くなってきて、時間延長ができなくなってくるよな。


今朝、私は別にいつも通りだと思ったんだけれど、
かずちゃんは朝食後ずっと寝ていた・・・
そして突然起きてきて言う。

 一緒に暮らしているんだから仲良くしよう、ね?


・・・・・・・

 返事ないの?

たまの外出だったのに、不機嫌に帰ってきたのはあなたです。
という私の言葉には、返事はない。



今日はいつものモールへ買い物に出かけた。

ニットのアンサンブル、小規模の入浴後用化粧品セット、ファンデーション。
そして懸案だった、腕時計。

この、1050円に腕時計を見ながらじっとりとわたしのことを待つわけだ…


買ってきたニットアンサンブルを広げて、
 ちょっと地味かな? あんたはどう?

そんなドヨォーーーーンとしたもん着ねぇーーよっ!なんて事は言いたいけど言ってません。


そして先ほど14時過ぎ、初めて入浴してみました。
久し振りの湯船だったと思います。 

 体が浮くわ~

と何だか笑ってましたが、やっぱり大そう危険な感じ。
でも時間帯はこれくらいがいいかな・・・



はぁーーーーーーーー
おっと、夕食準備の時間です。









にほんブログ村
[PR]

by kissinheaven6002 | 2013-11-14 16:27 | ひとりごと。 | Comments(2)

今日も一日過ぎました。


寒いです・・・



今日は小規模で入浴の日なんですが、
かずちゃんに聞いたところ、湯船には浸かっていないと。

 だって、誰が入ったかわからないでしょ・・・

そうなのね。
実はまだ家でも湯船に浸かったことがありません。
なんとかシャワーでごまかしてきたけれど、気温的にそろそろ限界。

うちはマンションなんだけれど、浴室にも脱衣所にも窓があり
かなり寒い。

かずちゃんは夕方6時半に夕食を済ませると
8時には就寝体勢にはいる。
入浴は夜がいいのだろうけれど、8時前後ってのは
他の家族の夕食とかでなんか時間がとり難いし
やっぱり午前中入浴かなぁ~。



今日、お風呂の日と言ったら、

 この前のお風呂の時、Aくんが一緒に入ろうっていうから
 いやって断ったんだけど、そしたらAくんがキ●チガイみたいに怒りだして、
 仕事もせず事務所に閉じこもってね、大変だったのよ。
 わたしは女の人じゃないといやだし・・


というようなことを訴える。Aくんはスタッフリーダーで30歳くらいの青年。


全く、何言ってんだかなぁ~。
そいでその キ●チガイ とかいう言葉が非常に不快だし。


とりあえず、連絡ノートにちょっと気にしている旨書いておいたら電話があって、
一ヶ月前に女性スタッフがいない時にボクでいいですか?って聞いたことがあったって
話でした。


すみませんね、わざわざ。





今日、ひさしぶりに何人かの方のブログを読ませていただきました。


毎日が泥の中を歩いているように一歩が重くて気が滅入るのだけれど、
そんな毎日を送ってる方、たくさんいらっしゃって・・・

どんなときも顔をあげて、ぐるりと見渡していないと!って思いました。


がんばろ。







にほんブログ村
[PR]

by kissinheaven6002 | 2013-11-12 21:54 | ひとりごと。 | Comments(6)

ひ孫登場。


昨日、かずちゃんのひ孫くんがやってきました。

もうすぐ生後3ヶ月ってところです。



今日はみんなが遊びに来るよと、かずちゃんに伝えたところ、
しばらくして、今日来る千葉のおじいさんは何歳? と聞く・・・


54歳と答えると、

 そんなに若いはずないわぁ~    って。


その、千葉のおじいさんって誰? お兄ちゃんでしょ?


 お兄ちゃんじゃない・・しんじろうさん。





久し振りに登場したしんじろうさん。最初の頃よく電話してくださいと
頼まれた、今は故人となっているかずちゃんのお兄さん。



しんじろうさんは、かずちゃんのおにいさんなんだから、
そりゃもの凄い高齢でしょうよ。


それに・・・・    
 ここで初めて言ってみた。
しんじろうさん、何年も前に亡くなってるでしょ?

 そうやったかな? 
ですみました。



そうして登場したひ孫くん。
随分長い間顔をみたりあやしたりしていました。

かわいいねぇ~。あれ?じゅんちゃんは?じゅんちゃん!じゅんちゃん?

と一緒に赤ちゃんみているのに、隣で散々探してました。


はい・・・

私の低く感情のこもらない返事とともに、
久し振りにやってきた兄家族の空気も一瞬凍っておりました。

そうです、普通に見えてますけど相変わらずシュールな世界なんですよ。



義姉は8月以来来ていなかったので、かずちゃんの回復振りに驚いていました。

本当に一人で頑張ったんだね。いろんなことがあって大変だったでしょう・・・


と労ってくれました。


でも、


大変だった、と過去形になっているところが
やっぱり私を取囲む現状ってことでしょう。



生後3ヶ月の赤ちゃんなんて、今や身長178センチにまで延びきった
二男以来です。


83歳のばあさんに日々吸い取られるばかりの、なけなしの若さを
ここぞとばかり、赤ん坊からいただいておきました。


どんなスピードで細胞分裂してるんでしょうね。
穏やかな人生80年でありますようにと、
こんなにココロから思ったことはありませんでした・・・









にほんブログ村
[PR]

by kissinheaven6002 | 2013-11-11 13:36 | ひとりごと。 | Comments(6)

すでに呼び寄せちゃってる・・・

今日は調子悪いです、わたし。

・・・・・

もしや、完璧に天候に左右されている?
そういうお年頃ですから。


今朝もやや強い地震がありました。
かずちゃんがこちらに来てあまり地震がなかったのがここんとこ続きました。
さすがにややビビッておりました。

特にうちはマンションなので、揺れが長引きます。
頼りない足で立ち上がらないで欲しいです。




「認知症の親を東京へ呼び寄せる」絶対反対!な3つの理由とは

というタイトルの記事を・・・読んでしまいました。

呼び寄せてもいいことは何もない! と断言されてしまった。
辛いくらい、ごもっともです。




かずちゃん本人の意思を尊重することもなく
引越しを強行してしまったわけだけれど、
後悔はしていない、仕方がない状況だったと思ってる。


遠距離介護の準備を早くからしておけばよかったのかもしれないけれど、
うちの場合、一番の理由はすみれさんの存在だったと思う。

すみれさんは独身で子供もいないから、私の従姉たちみんなで面倒を見ることに
なっていく。
でもすみれさんはいいけれど、かずちゃんには私や兄がいる以上
すみれさんとセットで従姉たちに迷惑をかけるわけにはいかない。
これが一番の理由だったと思う。



かずちゃんは私以外の人に時折もらす。
毎日つらいことばかりだと。
友達とも連絡がとれず、手元にお金もなく、どれぼど心細いかと。


それは無理やりこちらに連れてきてしまったせいなんだけれど、

でも、

そういう状況になったのは、

わたしのせいじゃない・・・・・ と思う。



父やかずちゃん、すみれさん、いろんな人に人生が繋がって
影響しあって今がある。



呼び寄せちゃた皆様。
しゃあない、しゃあない・・・







にほんブログ村
[PR]

by kissinheaven6002 | 2013-11-10 10:49 | ひとりごと。 | Comments(3)