<   2016年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

だんだんわかること。


先日、初めて一泊2日の人間ドッグを受けました。


正式な結果はまだ届いてないんですが、
中間報告みたいなのを帰りに聞きました。


ちょこちょこ、悪いところは年齢なりにあったんですが、
極めつけは 目と耳の異常。
実は自覚症状もあったんだけれど。


目の方は、前に白内障のこと書きましたが、
それじゃなくて、前から見えにくいと感じてた右目。
最近歪んで見えてきてたので異常が明らか。
その後眼科で検査したら、黄斑上膜っていう症状でした。
今すぐどうすることもできない・・・原因は加齢。



耳の方は明らかに最近聴こえが悪い。
スマホのアプリで自分で検査したら、軽度から中度の難聴って結果。
音は聞こえてるのに、言葉として理解できなかったりしてます。
これも加齢難聴の特徴らしい・・・




ということで、年齢の割りに加齢の速度が速いようで…
何だか、愕然としました。
抗えないものと割り切っているつもりだけれど、
それが速いとなると…



何だか、じんわりと重い気分です。



母も、音は聞こえているのに言葉が理解できないってずっと感じてたけど、
加齢による難聴の症状に加え、認知症なんだし、
耳はいいって思ってたのは間違いだったんだなとわかりました。



10年の介護のあと父をおくり、その後結局元気を取り戻す事なかった母。

私ももう80歳なんだからね・・・


という母に、


大丈夫、大丈夫!


としか言えなかった自分。
父がいなくなった後、突然自分の身体と向き合うことになって
老いていくことに不安やら孤独が一気に押し寄せたんだろうと
今なら少し、その気持ちがわかる気がする。



少し鬱のようだった母のことも、
昔からネガティブな人だったからな~ なんて思ってた。
でも、今の自分も、ここで気持ちが崩れたら一気に老け込んでしまいそう…




ここで踏ん張らなきゃなぁ~












にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
[PR]

by kissinheaven6002 | 2016-04-12 11:03 | ひとりごと。 | Comments(3)

立派な花見


4月になったのに、何だか冴えないお天気が続きます。


この春ほど、気候の変化に身体がついていかなくて
しんどかったことはないんじゃないだろうか…


4月。
3年前の4月9日に母が倒れ、
昨年の4月6日に施設に入居しました。


この一年は本当に長かった。
2回の入院が大きかったかな。



日曜日に母のところへ行って外に出て桜をみました。


訪ねて行った時、母はデイルームにいたけれど、
いつものテーブルではなく、
テーブルは二つのチームに分かれていて、
母は大人しい、ほとんど話さないチームで
もう一つが普通にいろいろお話いているチーム。
で、その日は元気なチームのテーブルにいた。


そこには、ちょっとお口のお元気なおじいさんがいるので
きっと母は苦手だと思う。
なので、外にでて桜見に行こうか?と誘うと
すぐに話に乗ってきた。絶対、そこから離れたい一心なんだと思う。



桜は満開だけれど、天気はイマイチ。
酒宴も何だかちょっと寒そう。


在宅の時も、病院に行くのに桜の下を通ったりした時は
あまり反応はなかったけれど、さすがに視界いっぱいの桜は
目に入るようだった。



みんなお花見してるね~


と言うと、



立派なお花見・・・


と。10分そこそこだったろうけれど、立派な花見ができた。






f0291972_10544087.jpg







母の写真を撮ろうかと思ったけれど…
立派な花見したなと、その記憶だけにしておくことにした。










まっちさま。
私は生まれ変わったら、絶対カバになりたい!と
ずっと思っております。池の中でブクブクしてたい…
で、その割りに、案外無敵。










にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
[PR]

by kissinheaven6002 | 2016-04-05 11:01 | ひとりごと。 | Comments(0)