静かに受け止める


さっき主治医にお会いしてきました。


私が見たまま、感じたまま。
ただ、医師にはっきりと言ってもらえて
もちろん涙が出そうになったけれど
気持ちが決まったというのか、落ち着きました。


肺炎は治まっているようだけれど、
やはり口から栄養を摂取できるまで回復は見込めないと。
点滴も今は最低限必要な水分だけなんだそうです。

医師も、私の気持ちを探り探りのようだったので、
ほぼ毎日見舞いに来て、口の状態を見ているけれど
口からはもう難しいだろうと覚悟はしていると伝えて。

最初の診察の時に、
とにかく早く施設に戻りたいと言ったことも覚えていてもらってて
そのことも尋ねられたので、
入院が長引いて、いろんな検査を受けるのが可哀そうだからと説明すると
それももう心配いらないと。
病院の方ではすでに、ターミナルケアの段階なんだと思いました。


この病院は三か月を超えて居られるのかと聞いたら、
今の状態で三か月を超えることはないと思います、と。

そりゃそうだ・・・すでに水だけの状態になっているんだから。

このまま、老衰ということになります。




気のせいなんだか、前の入院の時より
看護師さんたちが優しい気がするんです。
前の時はもっともっと動いてたから拘束もされていたし
いろいろ話もしていたし。


母は今日も口を大きく開いたままだったけれど、
口の中がよく手入れしてもらってるのか
綺麗で、それが嬉しい。


今思うと、施設で食事がペースト状になった時点で
歯ブラシをやめてスポンジで手入れに変わってるべきじゃなかったんだろうか。


私と同年代くらいのおばさんスタッフさんが一人いて、
その人はよく、母がこんなに手がかかってるんですよアピールをする。
夜ナースコールをいじって頻繁に押すとかね。


そのスタッフが
飲物すべてとろみをつけても
歯磨きの水にはとろみつけられなくて大変なんですよ~
って言ってたけど、


スポンジ使えや!!!!


って、今頃ぼやいてみる。





今、母は2人部屋にいて、日に2000円ばかし差額が出ている。
6人部屋はものすごく狭かったし、
なんだか看護師さんも親切にしてくださるし、
このまま行こうと思う。



さて・・・特養はどうすればいいんだろう?
待っている人も多いはず。
早速、退所の手続き・・・するのか?
退所したら、担当ケアマネってどうなるんだろう?


アタフタしないで、その辺り、ちゃんとしていきたいと思います。
















[PR]

by kissinheaven6002 | 2017-05-22 18:09 | ひとりごと。 | Comments(4)

Commented by ゆか at 2017-05-23 21:56 x
お久しぶりです。
いいお医者様ですね。
うちも胃ろうを勧められたときに断っていたら
もっと穏やかに眠らせてあげられてたのかも。
残された日々を穏やかに過ごせるように
お辛いでしょうけれど、見守ってあげてください。
Commented at 2017-05-24 11:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kissinheaven6002 at 2017-05-24 20:50
> ゆかさん

とてもいい感じのドクターなんですが・・・ただ、
その説明、私からではなくてもっと早くしてもらえたらなぁって。
私からお願いしなかったら、一体いつ主治医に会えたんだろう?
なんてことは思いながら。
いつかは終わりがくるってわかっていても、
現実にその時が近づくと、やっぱり心構えなんて
できてないってことがわかりました。

ゆかさんはじめ、介護者のみなさんが通ってきた道だからと思うと
ココロ強いです。

ありがとうございました。




Commented by kissinheaven6002 at 2017-05-24 20:59
> まっちさん

自分が未熟なことは充分承知しながら
その時その時決断してきたことは
その時の最善であったと思います。
まっちさまはこれから先もまだまだ明日のために
選択することがたくさんおありでしょうね。
それがたくさんの笑顔につながりますように。